お酒をよく飲む男性に多いパターン

3/11

最近同じようなカラダの痛みで来院されるケースが続いたので書いてみます。

お1人は首が痛い
お1人は肩が痛い

どちらも首や肩を矯正したり、揉んでもらったりするのかな~くらいの感覚で来られたのかもしれませんが
実はお2人とも

飲み過ぎ

が原因でした。

飲み過ぎ食べ過ぎで胃液が多く分泌されたり胃酸過多になると
十二指腸が荒れてきます。

十二指腸が荒れると膵液や胆汁の十二指腸流入部が狭くなり流れにくくなります。
膵液や胆汁はアルカリ性で胃酸と中和する働きがあるのですが、それが出来なくなるので
十二指腸部は胃酸にやられてしまいます。

荒れるという事は体にとって緊張なので
交感神経が優位になってしまい、寝れば治るはずだった疲労がとれず首や肩が痛くなってしまうのです。

今回はお2人とも首や肩はほとんど触らず
胃や肝臓、腎臓の血流を良くする治療を施した結果
正常に自然治癒力が発揮され無事症状が改善しました。

私も人に偉そうなこと言えませんが
やはり飲み過ぎは注意ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加