神経痛によく処方されるリリカという薬

リリカの効果が期待できる症状

  • しびれ
  • 電気がビリビリと走る感じ
  • 神経過敏状態
  • 灼ける様にジワジワ、ヒリヒリと痛む
  • 傷んだ神経の痛み

リリカは上記の様な

『 神経系の痛み 』

に関して効果が期待されている鎮痛薬となっております。

 

ちなみに痛み止めで有名な

『 ロキソニン 』

は神経系の痛みに対してではなく

  • ズキズキした痛み
  • 打撲
  • 切り傷などの外傷
  • 炎症

などの

『物理的なケガ』

に有効な鎮痛薬です。

 

なので、『 神経系の痛み 』単体の坐骨神経痛に対しては
『 ロキソニン 』は、痛みの抑制・軽減には効果が期待できないです。

副作用

  • 眠気(ウトウトする)
  • めまい(フラフラ、グラグラする感じ)
  • むくみ

などです。

使い始めの際には、お車での運転での外出などは特に気を付けたほうがイイでしょう!

 

また、他にも強い副作用も報告されている薬なので注意が必要です。

神経痛に処方されるリリカの作用メカニズム

上記で述べたように、〔 痛み 〕といっても
『 物理的な痛み 』や『 神経的な痛み 』など種類があるのが、お分かりいただけたと思います。

では、何故リリカが効果的な鎮痛薬なのか見ていきましょう。

 

坐骨神経痛などの『 神経系 』の痛みのタイプは

①神経が圧迫され、神経が傷つく

②神経細胞のカルシウムの受容体である
『 カルシウムチャネル 』にカルシウムが入ってくる

③神経細胞が興奮する

④過剰に『 神経伝達物質 』が放出
(この神経伝達物質の中に、痛みに関わるモノが存在)

⑤痛みが出る

という流れなのですが
リリカの場合、

②の『 カルシウムチャネル 』という部分に働きかけカルシウムの入ってくる量を減らし、抑えることにより
③の神経細胞の興奮を抑制。

④の『 神経伝達物質 』の過剰放出を抑え、減少させることにより痛みを鎮め、抑えてくれる。

というシステムになっております。

 

『 ロキソニン 』は、このようなシステムで働かないため
『 神経系の痛み 』には、効果が期待できないのです。

薬とは上手に付き合う

リリカ以外でも、薬は一時的に

・症状を抑える

・痛みを和らげる

・症状の進行を遅らせる

というためのモノで
『 身体の自然治癒力 』で、薬の効果がある間に
身体の修復をする為の補助をしている役目を担っております。

 

ですが薬に依存し過ぎると、重度な副作用を招く恐れがあります。

〔 薬には、副作用がある! 〕

と、しっかりと認識することも大切です。

ただ、他の薬にも当てはまることがありますが
リリカは特に

『 離脱症状 』というモノが顕著にみられます。

飲み続けた薬を止めることにより起きる
『 副作用 』のことを言います。

服用していた薬のおかげで調整していた体の状態が
薬を急に止めた影響で、コントロールが効かなくなり
『 副作用 』の状態が表面化してくることです。

主な症例としては

・倦怠感

・血圧の変化

・めまい

・不安発作(精神的なモノ)

・頭痛

・不眠

・下痢

・多汗症

・悪心(吐き気)

という症状が確認されております。

ですので服用している薬を急激に止めたり、自分の判断で勝手に止めたりなどの事はせずに、しっかりと薬を処方した医師や薬剤師の方に相談し、対応していただくことがとても大切になります。

素人判断で、勝手に止めてしまうと大変な目に遭うかもしれませんので
しっかりと『 専門家を活用 』しつつご自分でも、知識を高め
「 自分の身は、自分で守り、管理する! 」
ということが、何より大事になります!

 

身体を治すのは、あなたの『 自然治癒力 』です。

ですので、無理に止めずに服用されているお薬とうまく付き合いながら
日々の私生活を丁寧に過ごすことが、今後のあなたの将来に関わってくることですので
お気をつけ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エジリカイロプラクティックさかえ鍼灸院

エジリカイロプラクティックさかえ鍼灸院

痛みやこりを根本から改善し元気で過ごしたい方は今すぐお電話ください。

エジリカイロプラクティックさかえ鍼灸院

072-752-8325

メールでのご予約はコチラ

受付時間 日・祝
9:00〜12:00
2:00〜8:00

※ 木曜・日曜・祝日は休診となります。

アクセス

〒563-0056大阪府池田市栄町8-22 クリスタビル3F

阪急池田駅より徒歩5分・駐車場有り

詳しい道順を見る